昨日私はマメだらけの手の写真をUPしました。

今の時代なので、手袋もあります。
だから、「手袋をすれば」というのももっともだし、

それに関して変なこだわりを持たないほうが良いのも
事実だと思います。
(まあ、もし手袋しても、素手は結局あの感じになってしまうんじゃないかなあ。)

熱中対策 帽子ひんやりシート(5枚入)【熱中対策】[冷却シート 冷却グッズ]
熱中対策 帽子ひんやりシート(5枚入)【熱中対策】[冷却シート 冷却グッズ]

でもね、あの手には伝える力があるでしょ。
あれだけの手はなかなか見られませよ(笑)

それで、昨日の投稿のことを考えながら、思い出したことがありました。
今回はそれを投稿します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
怪しくないので良かったら
クリックしてね1
クリックしてね2
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私には尊敬する先輩がいます。
その方は私が高校時代,
朝から晩までノックを打ってくれました。

今でこそ
そんなにノック打っても上手くなんねえよ!
なんて思ってますが(余談)


当時の高校生は手袋をしてはいけませんし、
ノッカーも手袋をしてノックを打つ人はほとんどいませんでしたので
先輩の手は血だらけでした。
まさに血だらけでノックを打ってくれたんです。


その手を見て私は
純粋にその方のためにも頑張ろう!と思ったんです。

血だらけの手に感化、喚起されたんです。


私は手伝いに行った高校でも、けして手袋はしません。
手袋もせずに2時間も外野ノック打つので、

その学校の監督さんが手袋をプレゼントしてくれたくらいです。
でも、使いません(笑)


私は今でもその先輩の一生懸命さを忘れません。
手袋すればいいでしょ?!
という方の意見もわかりますが、
いや、これは素晴らしいことなんだ!
と思うんです。


だから私は思うんです。
昨日の写真の手

きっとこの手に喚起され
顔晴る高校球児がたくさん出現する
って。


而今

セミナーします。
↓クリックしてください
東京開催
大阪開催

参加お待ちしてます!