優勝しましたが選手はとてもがっかりしてました。
その言葉に私も監督さんもとてもうれしく、充実させてもらいました。

私の目標達成コーチングを受講してくれているチームが
先日、市内大会で優勝しました。

でも、選手は大変がっかりしたそうです(笑)
143731

どうしてそんなことになったのか。
それは監督と選手の作った目標にあったのです。

選手が決めた目標は
無失点で大会を優勝する

監督の目標は
普段出ていない3年生選手も全員使い、
選手の決めた目標(無失点優勝)を達成に導く

しかし、2回戦でいつも控えの選手が出場しエラーの末、9回1失点。
3回戦では投手が8回まで1安打で無失点。
しかし、9回に1安打で1失点してしまったんです。


もともと「打撃のチームにしたい」ということで、
「守ればリズムができて打撃も好調になるはず」
そんな深い意義があって設定した「無失点」という目標です。

野球は不思議なものですね。
この大会3試合でこのチームは22点を取っています。
その面で、実は真の目標は達成しているんですけれどね(笑)
☆☆【スマホエントリーで店内全品最大P25倍!】【あす楽】 Promark (プロマーク) 野球・ソフト HT-89 バッティングトレーナー・トス対面 II 軟式球 硬式球 ソフトボール兼用 トスマシーン トスマシン
☆☆【スマホエントリーで店内全品最大P25倍!】【あす楽】 Promark (プロマーク) 野球・ソフト HT-89 バッティングトレーナー・トス対面 II 軟式球 硬式球 ソフトボール兼用 トスマシーン トスマシン

私はこの「選手ががっかりした」という報告に大変うれしく思いました。
それは選手が目標を強く意識して大会に挑んだ証拠だからです。

また来月このチームへの目標設定セミナーをします。
このチームは目標の意義をこの大会で強く認識したはずです。

きっと一冬で急成長したチームができるはずです。


改めて、横浜高校の渡辺監督がご本に載せられていた言葉
三笠山に登る第一歩
富士山に登る第一歩
同じ一歩でも覚悟が違う
どこまで登るつもりか
目標がその日その日を支配する

をコーチの私も実感します。

而今

*メルマガを発行しています。
メルマガにはブログの内容をより詳しくしたものやアセスメント、イベントの日程などを掲載しています。

ご興味のある方は下(↓)をクリックして登録をしてください。
勝利を目指せ!齋藤謙信のコーチ道
よろしくお願いします!